【沿革史】
H08.08.30 社会福祉法人 興仁会が成立
H10.01.16 特養ホーム入所定員50床、ケアハウス入居定員75床で福富町在宅介護支援センター業務受託運営開始
H10.02.01 ショートステイ入所定員20床、デイサービスセンター利用定員15名で業務受託運営開始
H11.01.16 ショートステイ4床を特養へ転換認可・・特養入所定員54床、ショートステイ入所定員16床となる
H12.04.01 措置費制度から介護保険制度に移行となり介護保険指定事業者として、ケアハウスを除いて、
        特養ホーム・ショートステイ・デイサーピス・居宅介護支援事業の4つで介護保険事業開始
H13.12.20 デイサ一ビス利用定員30名に変更
H17.04.01 グループホーム宮浦事業開始・・1ユニット9名
H17.10.01 グループホーム宮浦・・・・・・2ユニット18名に増員
H19.05.01  「能良の里」定員登録25名、通所15名、泊り9名で事業開始
H21.04.09 施設長交替 原靖氏就任
H26.09.01 デイサービスセンターのどかを三原市内に開所
H26.09.09 新理事長 藤原賢次郎氏就任